鼻血やのどの痛み、倦怠感は被ばくの症状ではない

体調が悪いのには別の原因があります

あの手この手の対策をとっていても、子どもの体調に何か変化があると、「もしかしたら被ばくしてしまったのではないか」とつい心配になりますね。

ふだんなら「かぜかしら」と思うような症状でも、放射線の影響によるものではないかと、何もかも放射線と結びつけて考えるようになってしまいがちです。

福島の原発事故から3週間ほどたったころ、鼻血が出たりのどが痛んだりするのは、放射線の影響(低線量被ばく)ではないかと心配する声が上がりました。

子どもに限らず大人でもせきが出る、全身の倦怠感がある、のどがいがらっぽい感じがするという人もいたようです。鼻血が出たことで被ばくを疑い、病院で診察を受けた子どももいたと聞きます。

こうした体調の変化に神経をとがらせる気持ちはわからないではありません。しかし、結論からいえば、鼻血が出る、のどがいがらっぽくなる、のどが痛む、体がだるくなるといったことは、被ばくの症状ではありません。

障害が出るほどの高い放射線量は事故現場だけ

確かに、放射線による急性障害で嘔おう吐と や下痢、鼻血が出ることはあります。しかし、急性障害がおこる可能性のあるのはあくまで事故の現場で作業をしている人たちについての話で、一般の人たちは急性障害がおこるほど高い放射線量の被ばくはしていません。

したがって、鼻血やのどの痛み、倦怠感などの症状があっても、それは被ばくによるものではなく、別の原因によるものでしょう。

出典:野口 邦和(のぐち くにかず)

1952年生まれ、東京教育大学大学院理学研究科修士課程修了。現在、日本大学歯学部専任講師。専攻は放射化学・放射線防護学・環境放射線学。理学博士。日本科学者会議エネルギー・原子力問題研究委員長。原子力問題情報センター常任理事。

本文イラスト:アタフタグラフィックス・うかいえいこ

記事提供:法研

コンシェルからあなたへ

新着情報

  • 妊娠初期は辛い!つわりに周りに言えない精神的辛さ...でも絶対乗り越えられる日がきます!

    やっと我が家にきてくれた赤ちゃん。 お腹の中にいるとわかった時は本当に本当に嬉しかったです。 しかし嬉しさからだんだんと不安な気持ちが押し寄せてきました。 誰にでも起こる初期流産。 いつになったら安心できるんだろう。 ...

  • 絶対にソンしない! 出産前に手続きしてもらえるお金のダントリをチェック!!

    仕事や加入する健康保険によって、もらえるお金は異なります。自分はいつ、どんなお金がもらえるのかチェックしておきましょう。妊娠中の手続きでもらえるお金をまとめました。早め早めに準備しておけば、もらい損ねを防げます! 妊婦健診&分娩費用は払ってもらえる ...

  • 仕事中のつわり

    当時、飲食店で接客をしていた私は、友人から悪阻の辛さを聞いていたので少し心配でした。 食べ物の匂いで気持ちが悪くなると聞いていたので、仕事柄そこは避けられないと思いました。 覚悟して仕事をしていましたが、思ったより悪阻の症状が出ず、仕事をする事...

  • ひんやり&湯冷め防止!寒い冬のお風呂タイムを乗り切るアイデア5

    お出かけや授乳など、「寒さとの闘い!」ともいえる冬育児。とくにベビーとのお風呂タイムは、湯冷めしてしまわないか、かぜをひかせてしまわないかと心配するママも多いはず。そこで、寒い冬もお風呂タイムが快適になるアイデアを紹介! 便利アイテムなども参考にしてくださ...

  • 個人差って言われても!!

    つわりが妊娠9週目くらいからきました。 主に 食べても吐いてしまう、いろいろな匂いがダメ、腹痛、頭痛。 とにかく辛くてトイレと布団の往復の日々… 周りに聞いても 乗り切り方はバラバラだし、つわりの終わった時期もバラバラ。 先の見えな...

  • 赤ちゃんがいてもこんなにキレイ! コツはベビーグッズの収納場所!

    ごちゃごちゃとして、なかなかスッキリ収納できないベビーアイテムは、リビングやキッチンに出しっぱなし、なんてことも多いですよね。ここで紹介するママは、散らかりやすいものをカテゴリ別に上手に収納。お金をかけずにかわいく&機能的な空間をつくるテクニックをぜひ参考...

  • 産んだらしばらくおあずけだから…出産前だからできること、妊娠前にしたかったこと

    妊娠からはじまる、さまざまな節制生活。 出産後に解放されるかと思いきや、これが実は新たなはじまりだったりします。 ベビーがやってくる前との一番大きい変化は、旦那さんとのふたりの時間がなくなること。 実家がそう近いわけでもない我が...

  • 赤ちゃんが吐いた! 下痢した! 流行している急性胃腸炎ってどんな病気?

    突然、赤ちゃんが吐いたり、下痢をして、ママがびっくりする急性胃腸炎。冬に流行し、小児科にいくと「おなかにくる風邪ですね」と言われることが多い病気です。病気になった赤ちゃんもつらいですが、看病する大人も嘔吐物や下痢の処理が大変だし、そこからママやパパをはじめ...

おすすめ情報

  • 食べ物に関する放射能Q&A

    野菜は露地ものよりハウスもののほうが安全でしょうか? 比較的安全でしょう。ただ、ハウスで栽培していても、換気などによって外気と一緒に放射性物質が流れ込み、農作物が放射性物質を含むチリやホコリを浴びる可能性はあります。実際に、原子力発電所から離れた地域でハウス...

  • 被ばくに関するQ&A

    母乳による内部被ばくの心配はありませんか? 母乳から微量の放射性ヨウ素や放射性セシウムが検出されたケースがありました。お母さんが空気や水、食物中から取り込んだ放射性物質の3?4割が母乳に移行するといわれていますが、今のところ調査で検出されているのはごく微量で...

  • 胎児に影響が出るほどの放射線量を被ばくすることはない

    胎児に深刻な影響が出るのは非常に高い線量を浴びたときです 妊娠中の女性は、生まれてくる子どもに放射線の影響が出るのではないかと不安な気持ちで暮らしているのではないでしょうか。広島・長崎の生存者に対しての調査によると、当時妊娠8?15週および16?25週であっ...

パートナー紹介




おすすめ情報



gooのお知らせ
あなたの好きなデザインテーマは1~12月までの季節感テーマのデザインや、環境活動に貢献できる緑のgooなど、好きなデザインテーマを設定しよう
gooをスタートページに設定しようタイムリーなニュースやメール、天気など、便利な情報が集約! 地震や津波など防災情報もお知らせするgooトップページを設定しよう
一番安い自動車保険は?一番安い自動車保険は?《利用者800万人突破》最大21社に無料で一括見積もり。安くなった平均額は30,597円!
goo電子書籍特集とある家庭のペットとして暮らす魔王と、その飼い主である少年の物語。ときに隣の家の勇者におびえ――。