「プレ更年期」の症状は、ストレスが原因?!

更年期がもう来た、と思うのはまちがいです。

コモママ100人アンケートには、頭痛、イライラ、のぼせる、生理の変化と、まるで更年期のような体の不調がたくさん寄せられました。30代に多いこの「プレ更年期」と言える症状の原因は、いったい何なのでしょう。池下レディースクリニック医院長、池下育子先生にお話をうかがいました。

池下育子先生
1977年帝京大学医学部卒業。同大学麻酔学科教室を経て、東京都立築地産婦人科産院医長に。'92年「池下レディースクリニック銀座」を開業。女性の心身の悩みをトータルに見つめています。著書に『心と体の疲れをいやす本』(ナツメ社)『冷え性・貧血・詠血圧』(三省堂)ほか

プレ更年期」と「更年期」は別もの

30才前後に起こるからだの不快症状、いわゆる「プレ更年期」の症状について、「更年期が早くやって来てしまったのでは?」と不安になっていらっしゃるママも多いようです。でも「更年期障害」と「プレ更年期」は別のものです。どちらも、女性の体に重大な影響を及ぼす「女性ホルモン」の分泌量の変化が原因、というところは同じですが、ホルモンを変化させる「犯人」が違います。
まず「更年期障害」は40代以降に卵巣機能が低下し、そこでつくられている女性ホルモンの分泌が少なくなることで始まるといわれています。最初に月経不順、次に頭痛・慢性疲労感・めまい・ほてりなど自律神経失調症状、次に不眠、イライラなどの精神神経症状、最後に腟の萎縮、尿失禁、骨粗鬆症、といった症状が続きます。これは女性ならだれにでもいつかは起こりうることです。

女性の30才前後は 人生で最も輝く「成熟期」

これに対し30才前後のコモママは、まだまだ卵巣が老化する年代ではありません。
女性の20代後半から30代半ばは、妊娠、出産、育児、といった重要な役割を担う時期で、本来なら一生のうちでも女性ホルモンの分泌は最も盛んな「成熟期」にあるのです。
なのに最近は不快症状を訴えるママが多い。そしてその症状はまるで更年期の初期と同じようなので、最近ではこの時期を「プレ更年期」と呼ぶわけです。  なぜこのような症状が出るのでしょうか。
何らかの病気が原因ということもまれにはありますが、その多くはストレスが原因。毎日の生活の中で知らず知らずストレスが重なり、自律神経を乱して不快症状を招くのです。
自律神経には体の各器官の働きを正常にコントロールする役目があります。これがうまく働かないとホルモンの分泌が乱れたり、精神が不安定になったりして、更年期のような不快症状が表れてくるのです。

意外とストレスを ためやすいのが主婦

こんな「プレ更年期」症状は、主婦だけでなく、10代、20代の若い学生やOLにもよく見られます。ただ自分のことだけを考えられる立場にある彼女たちの場合、不摂生やストレスを取り除くことは本人の努力しだいで可能ですから、自律神経を正常にととのえて体調を取り戻すのは比較的容易と言えます。
逆に、一般的にのんびりしていると見られがちな専業主婦のほうが、ストレスをためこみ発散しにくい立場にあると私は思います。
自分が好む好まざるにかかわらず、たとえば「子どもの友だちのお母さんだから」「姑だから」無理してつきあうとか、「夫の仕事の都合で」慣れない土地に引っ越さねばならないとか。「自分より家族優先」で生活を送ることが多くありませんか?  自分の価値観や考え方をあとまわしにする生活は、かなりのストレスを体に与え、体調を狂わせるはずです。そう、主婦ってストレスの逃げ場がなくて大変なんですよね。
だからもし「何か体がヘンだな?」という不快症状を感じているのだとしたら、それはあなたの体が助けを求めて出しているSOS信号。しかたない、で済まさず、自分の生活を振り返ってみましょう。ストレスの原因に思いあたることは、ありますか? それを解消、回避することはできますか? その原因にきちんと向き合い、ストレスに強く立ち向かえる心の持ち方、対策を見つけておくことが、大切です。

自分を心地よく 刺激する時間をつくって

原因が「ストレス」なら、退治するには「癒し」の時間をつくること。  週に1時間、2時間でいいから、子どもや夫といった「家庭のしがらみ」を断ち切った世界に身を置き、「自分が好きなこと」をするのです。趣味でも、エステやカラオケでもなんでもいいんですよ。自分が心地いいと感じるもので、五感を刺激するのです。
ちなみに、今私を癒してくれるのは飼っている2匹のミニチュアダックスフント。家に帰る私を待ち構え、全身で喜んで迎えてくれる。何もかも忘れて彼女らとじゃれあっていると1日の疲れが吹っ飛びます。動物、植物には、人を癒す力がとてもたくさんあります。
日々の生活のなかでどうしても振りかかってくるストレス。我慢してやりすごそうと思わず、こんなふうに「心地いいもの」でどんどん自分を刺激し、うまくかわしていって。これこそが「プレ更年期症状」退治の薬です。

いつも同じ時期にその「症状」が出ていませんか?
まずは自分の体調の周期を知ることから

「プレ更年期」で「更年期」 の準備ができる?

みなさんは、女性の体が、予行演習機能をもっていることをご存じでしょうか。  たとえば毎月の生理痛。このやっかいな痛みは、出産時、陣痛に耐えられるよう、長い年月をかけて体を慣らす役目をしていました。
女性の体とはあらかじめ「今後こんな痛みや症状が出る可能性がありますよ、準備をしておいてください」というサインが出るようになっているのです。「プレ更年期」は「更年期障害」をひどくしないよう今から対策を立てよ、というサイン。
今のあなたの不快症状は、更年期の時期に、より強い形で出てくると考えられます。
痛みが発生したときや予防のための対策、イライラやだるいといった精神面の弱さを克服する方法など、今から対策を知っておくと、更年期をそれはラクに過ごせるはずです。そのためにまず自分の体の仕組みを知りましょう。

カレンダーに 体調を書き込もう

「プレ更年期」の不快症状と月経周期は密接な関係があります。
本人は1カ月間、ずっと頭が痛い、ずっとイライラすると思っていても、基礎体温とその日の体調をカレンダーに書き込んで調べてみると、体温(ホルモン)の変動があったときに頭痛が起きていた、排卵期に腹痛がしていた、生理前にイラついてケンカが多かったなど、症状が出やすい時期が見えてきます。
下の表は、A子さんの1カ月の月経周期とそのときの体調を簡単にカレンダーにつけたもの。不快症状が出る時期が、月経前に集中しているのがわかります。
なぜ月経前に不快症状が出るのか、というと、その横の基礎体温とホルモン分泌の関係を調べた表を見れば一目瞭然。この時期は卵巣から分泌される二つのホルモンが、激しく増えたり減ったりして、体や精神にトラブルを引き起こします。いわゆる「月経前緊張症」(PMS)というのがこれです。
不快症状がいつも月経前に起こるとわかれば、症状がひどくなる前に漢方薬で緩和させようとか、出る前にはちょっとエステにでも行って気晴らしをしてストレスを発散させておこうなどと、効果的な対策を立てられます。
これが自分の体調をうまくコントロールし、つきあっていくということ。毎朝基礎体温をつけるのがめんどうなら、昼でも夜でも決まった時間なら流れがわかりますし、なんなら体調だけをカレンダーに書き込むのでもかまいません。まずは体調と時期を把握しましょう。

元気なママは、 きっと戻る!

やみくもに「更年期、プレ更年期」と不安がらないで、まず自分の体が発するSOS信号をキャッチし、その原因を知り、対処していくこと。不快症状の出る時期がわかれば、気持ちも準備できるし、よけいなイライラで家族を振り回さずに済むかもしれません。ママが明るいと、子どももパパも喜びます。大変な時期ですが、うまく乗り切って。

かかりつけの婦人科をもとう

あなたは、何かあったらすぐ診てもらえる、かかりつけの婦人科のお医者さんを知っているでしょうか。「敷居が高い」「あちこち探すのは恥ずかしい」と敬遠しているのが現状ではありませんか? これについて池下先生は「婦人科は、女性の、一生を通した病気や症状を扱う専門科です。妊娠にかかわることだけでなく、体の不快症状を感じたときには積極的に利用してもらいたいですね。メンタルな部分が大きく影響する女性を心身両面から診るという点でも、もしかしたら内科より先にきてもらってもいいくらいです。ぜひ安心して相談できるかかりつけの婦人科のお医者さんを見つけておきましょう」と提案します。でも探すってなかなか難しいのですが……。
「いちばんいいのはお子さんを出産した病院でしょう。里帰り出産などで遠くて通えないというなら、カウンセリングに時間をかけてくれるか、近所の評判はいいか、医師と自分の相性はどうか、などで判断しては? よく『男の先生ではわからないのでは』と心配する患者さんもいますが、更年期の奥さんをもっている年代の先生だったら意外と症状を理解してくれます」
たいせつな自分の体のため。積極的に動いて、見て、聞いて自分にあった婦人科の先生を、ぜひみつけておきましょう。

基礎体温と体調チェックのつけかた

基礎体温は、厳密には朝、目がさめてすぐ布団のなかで測るものですが、そこまでしなくても 毎日測ることから始めてけっこうです。それをグラフにつけて、低温期と高温期がはっきりわかれば、排卵が行われた、ということがわかります。  不快症状のチェックは、カレンダーに「頭痛がした」「吹き出物が発生」「だるい」など、毎日の体調や気分を書き込んでいくだけ。市販のかわいいシールを利用すると楽しくなりますね。1~2カ月も続けると自分のだいたいの調子の良し悪しの周期がわかってくるはずです。

A子さんのある月のパーソナルチャート

生理始まるめまい 

 

 生理終了
気分がスッキリ
ショッピング
お化粧のりがよい SEX    
  何か吐き気    
 涙もろくて
TV見て泣く
子供をひどく
叱る
頭痛
肌にブツブツ
頭痛・イライラ・肩こり
夫とけんか 
生理始まる 何か吐き気    

お気に入りに追加

コンシェルからあなたへ

新着情報

  • アクティブ妊婦、臨月間近でも旅行を満喫! 唯一の困りごとは夜やってくる◯◯の苦しみ

    「こんなにアクティブな妊婦ははじめて見た」 と言わしめた私の妊婦ライフ。 友だちからのランチや遊びの誘いにも、ホイホイでかけていた私。 足のむくみや、多少のつわりはあったものの、日常生活に大きく変化はなかったので、妊娠前と大差ないような日...

  • 逆子いろいろQ&A。直りやすい人、直りにくい人とは? 1人目が逆子だと次の子も?

    どうしたら逆子が直るか、お産はどうなるのかが気になるのはもちろんですが、意外と知らない逆子のあれこれ。直りやすい人直りにくい人、超音波への映り具合、胎動の激しさは逆子に関係する?など、ちょっと気になる疑問を集めてドクターに聞きました! Q.胎動が...

  • 大切な命

    10年前、親友が都合により中絶手術を受けました 。一緒に病院に行ってエコーの検査をみてもらいました。その時妊娠8週ぐらいです。お腹の赤ちゃんはただ豆ぐらい大きさでした。しかし、もう心臓の動きが始まっていました。 その時、診察室で親友と見ながら涙が思わ...

  • 赤ちゃんの熱、もしかして流行のはしか? おたふく? RSウイルス?

    連日ニュースで、はしか・おたふくかぜ・RSウイルスの感染拡大が伝えられています。流行中の3つの感染症、どれも発熱という共通の症状があります。それ以外の病気のサインにはどのようなものがあるのでしょうか? はしか かぜに似た症状から始まり、熱の再上昇ととも...

  • まさか自分がかかるなんて! 自覚症状もなく健診で発覚した「カンジダ膣炎」に動揺

    私が妊娠を経験したのは、2回。 初めての妊娠では、右も左もわからない状態。 2回目はというと、3年はたっているので、育児に追われる中ですっかり忘れて、これまた初心者のような状態でした。 妊娠中の不安というと、やはり何らかのトラブル。 いわゆるマタニ...

  • 妊娠初期におすすめ!必要な栄養たっぷりのレシピ9選

    ブロッコリーのポタージュ カロリー:207kcal/1人分・調理時間:20分 葉酸が多く含まれるブロッコリーのスープ。ブロッコリーにはビタミンCをはじめ、ビタミンA、B2、β-カロテン、食物繊維、カルシウム、カリウムなども豊富で栄養満点。「ブロッコリー...

  • この名前、もしかしてキラキラネーム? 名づけで迷ったら考えてほしいこと

    名前はママとパパが赤ちゃんに贈る、最初で最大のプレゼントです。ネットなどの情報に頼りすぎて、名づけの迷路にはまってしまっている妊婦さんも多いのでは? 名づけで悩んだ時、大切にしてほしいことを専門家に聞きました。 イマドキの名づけは、「音」が決め手 「い...

  • おばちゃんの優しさに涙…

    つわりもまだある時期、帰宅ラッシュ時間の地下鉄。 優先席前で立っていても皆寝たふりやゲームに熱中してスマホと睨めっこ。 誰も降りる気配も無かったけど、背後の席が空き、座席前に立っていた方も座る気配が無いので、「座ってもいいですか?」と聞いた瞬間...

おすすめ情報

  • プレ更年期の不快症状これで軽減!(2)

    漢方で改善 最近は病院でも、自律神経の失調による「プレ更年期」の不快症状に漢方薬を用いることが多くあります。飲んですぐ治るというよりは、1カ月、2カ月くらいたってから「あら、効いてきたのかしら」と思えるような、ゆっくりした効きめです。が、自然の生薬成分が体の...

  • 「痛い」「だるい」「イライラ」 もしかしてプレ更年期?

    生理の量が減って、あれっと思う。わけもなくイライラする。最近、頭痛や肩こりがひどい。こんな、若いときとは明らかに違う体調の変化に「もしかしてもう更年期が始まってしまったのかしら?」と、不安に思っているママ、多いのではないでしょうか。  今回の特集は、「プレ更年...

  • プレ更年期の不快症状これで軽減!(6)

    自律訓練法で改善 「一時的な自律神経失調症」が「プレ更年期」の正体。ならばこの自律訓練法はいかが?自律神経失調症をやわらげ、心身をリラックスさせる効果があります。「難しく考えないで。基本はここちよいイメージと深呼吸」と池下先生。文章のとおりを口に出してイメージ...

パートナー紹介




おすすめ情報



gooのお知らせ
あなたの好きなデザインテーマは1~12月までの季節感テーマのデザインや、環境活動に貢献できる緑のgooなど、好きなデザインテーマを設定しよう
gooをスタートページに設定しようタイムリーなニュースやメール、天気など、便利な情報が集約! 地震や津波など防災情報もお知らせするgooトップページを設定しよう
一番安い自動車保険は?一番安い自動車保険は?《利用者800万人突破》最大21社に無料で一括見積もり。安くなった平均額は30,597円!
goo電子書籍特集とある家庭のペットとして暮らす魔王と、その飼い主である少年の物語。ときに隣の家の勇者におびえ――。