子どもの生活リズムを見直そう!早寝早起き朝ごはん

お子さんは朝、ちゃんと起きていますか? 朝ごはん、食べていますか? 専門家の先生にうかがいながら、子どもの生活リズム見直し作戦を提案していきます!

約6割の2才児が夜10時以降に寝ている!?

突然ですが、いまお子さんは夜何時に寝ていますか? 8時台? 9時過ぎ? え!? 10時以降? もしかして夜11時のこともアリですか?
現代の日本は、世界でもまれに見る「夜ふかし」社会です。その結果、「朝起きられない」「朝食がはいらない」「午前中にボンヤリしてしまう」という子どもたちが、全国の小学校や中学校、そして幼稚園でも普通に見られるようになったのです。
「子どもの早起きをすすめる会」の発起人でもある鈴木みゆき先生は、幼稚園に入園する前の幼児がとくに生活リズムが狂いがちだと言います。「北海道から沖縄まで日本小児保健協会が全国調査を行った結果、2才の子が夜10時以降に寝ていた割合は、なんと59%。約6割の2才児が夜10時以降に寝ていました。けれど、3才になると若干早まって52%くらいになります。その理由がなぜだかわかりますか? そう、入園する子が増えるから。入園入学の時期は、生活リズムを立て直すチャンスでもあるんです」しかし、そもそもなぜ早寝・早起き・朝ごはんが大事なの? まずは鈴木先生にしっかり教えていただきましょう。

アドバイス

聖徳大学短期大学部教授 鈴木みゆき先生

『子どもの早起きをすすめる会』発起人。保育者の養成に携わりながら、絵本や遊び歌の創作などを手がける。『だだっ子がスグごきげんになる魔法の遊び』(PHP研究所)など、親子のかかわりを豊かにする著書も多数。

早起き 早寝 朝ごはん
生活リズム見直しのススメ
芽ばえ社(1890円)

生活リズムを整えることの重要性がよくわかる一冊。鈴木先生独自の「早起き・早寝」のアイディアも満載です。

早起き 早寝 朝ごはん勉強の前に、まずごはん!

料理研究家・管理栄養士 村上祥子先生

簡単でヘルシーな電子レンジレシピの第一人者。食育にも力を注ぎ、全国の幼稚園や小中高校で講演や料理教室を開催する。近著に『電子レンジでおいしい和食』(主婦と生活社)など。
村上祥子先生のHPはこちらから

村上祥子の食育教科書
勉強の前に、まずごはん!
芽ばえ社(1890円) 全国学校給食協会(980円)

ごはんの大切さをわかりやすくまとめた一冊。電子レンジを使った簡単お役立ちレシピも

出典:『Como』2007年2月号 イラスト:YUKIE

お気に入りに追加

コンシェルからあなたへ

新着情報

おすすめ情報

  • 早起き→朝ごはん→早寝を明日の朝から【2】

    早起きレッスン いつもより15分早く起こそう! 寒い季節は、起こす前に部屋を温め、ママの手も温めます。生活リズムを変えることは、子どもにとっての一大事。うーんと優しく起こしてあげることを覚悟して。 まぶたの上に光を当てる 起こすときには必ずカーテンを開けて、子...

  • 遅寝・遅起き・朝食抜きはダメ!な理由【1】

    「なかなか寝ない」「食欲がない」「だからしょうがない」で逃げないで 早寝・早起き・朝ごはんはたいせつ……とわかっていても、子どもはなかなか起きてくれないし、食事を作っても食べてくれないし、夜はなかなか寝てくれない。「睡眠時間がある程度確保できて、何か少しでも口...

  • 早い!おいしい!簡単!村上祥子先生の朝ごはんレシピ

    朝食は手軽に気軽に電子レンジフル活用した簡単朝食メニューです。分量は3才と6才の「この程度食べれば十分」という適量です。量ってみて「いつも食べさせすぎてない?」かチェックして! クイック鶏めし 冷ごはんでも作れてしまう簡単まぜごはん。びっくりするほどラクにでき...

パートナー紹介