卒乳・断乳 ~ もしも、断乳しないと…?

いつまでも母乳をあげていると精神的に自立できない?

数年前、アメリカのイリノイ州を中心に「乳離れ」の時期がちょっとした話題になりました。子どもが5才になるまで母乳を与えた母親に、子どもの感情発達を阻害させる可能性があるとして、子どもの親権を奪う裁決が言い渡されたのです(その後、母親がカウンセリングを受けるという裁判所命令に従えば親権を取り戻せるという裁決になりました)。

実際、5才まで母乳を与えていると、子どもの感情発達に影響するのでしょうか。「5才の子どもがまともに母乳を飲んでいたとしたら、年相応ではないですよね。5才にもなれば、自分は大きくなったというプライドもあるし、眠いときはひとりで寝る、昼間は何時間も親と離れて生活しはじめるのが普通。精神的に自立してくる時期です。たまに甘えておっぱいをまさぐる程度ならいいのですが。早い子なら、2~3才で“おっぱいなんて赤ちゃんみたいで恥ずかしい”という気持ちが出てくるはず」(渡辺先生)

いつまでもお母さんとだけかかわっていると、友だちと遊ぶなどしてほかから受けるはずの刺激が少なくなります。外からの刺激も子どもには大切なこと。ママとも授乳以外のふれあい方ができるはずですよね」(米山先生)

ところで、「断乳」「卒乳」「離乳」「乳離れ」……なんて言うの? どう違うの?

「“断乳”=“お乳を断つ”、ということ。ただ離れる『離乳』よりも、“離れたらもう戻らない”という強い意識がありますよね。イマドキはやさしめに『卒乳』とも言いますが」と米山先生。母子手帳には「断乳」という言葉が消え、お乳だけに頼っていた赤ちゃんが食事できるようになることを「離乳」と表現しています。「乳離れ」という言い方もできますよね。考え方によりこだわって使う専門家もいますが、どれも意味は同じで「おっぱいも哺乳びんも卒業すること」なんです。

※本特集ではもっとも一般的な「断乳」と表記しました。

ママ100人に聞きました!おっぱい? or ミルク?

母乳のよさが見直されている時代だけあって、ミルクとの混合派を含めればほとんどの人がおっぱいで育てているようです。ミルク派や混合派の中には「おっぱいの出が悪くて」「職場復帰に向けて哺乳びんからも飲める練習を」という人も。「夜だけはパパがミルクを」という人もいれば、「夜寝る前だけはおっぱいをあげないと寝なくて」という声もたくさんありました。

いつまでにやめたい?

まだ授乳中のママに、いつごろ断乳したいのか聞いてみると、いちばん多かったのは、やはり「なんとなく」の1才前後。「1才になるまでに」という意味で10~12カ月という声も目立ちました。逆に「3才くらいまではあげていたい」「最後の子だし、いつまででもほしがらなくなるまで!」なんて声も。このような考えを堂々と言えるママが増えたことも、最近の傾向でしょうか。

お気に入りに追加

コンシェルからあなたへ

新着情報

  • 赤ちゃんが寝返りする頃

    首がすわった赤ちゃんが迎える次の大きなステップは、寝返りです。寝返りは、これまであおむけの風景しか知らなかった赤ちゃんが、またひとつ違う世界を知るきっかけでもあります。ここでは、寝返りについて、まとめてみました。 赤ちゃんの寝返りは足から あおむけの姿...

  • 【野菜の栄養とうまみがたっぷり。具もスープも使える 野菜スープの作り方】

    離乳食はごく薄味に仕上げるため、だしや野菜スープでうまみを補うと赤ちゃんの食欲もUP!うまみと栄養がたっぷりの野菜スープは、煮てこすだけの簡単ステップ。おすすめ野菜や便利な保存方法とあわせ、料理研究家の中村陽子先生に教えていただきます。 ■野菜スープの作...

  • 赤ちゃんのあせも対策 ~春&初夏編~

    赤ちゃんをあせもから守るために 春になり気温が上昇してくると、増えるのが赤ちゃんのあせも。赤ちゃんは大人より体温が高く、汗っかき。だから、赤ちゃんにとってあせもは夏場だけの肌トラブルではないんです。 そこで、今の季節からしっかりを対策を行っておきましょ...

  • 首がすわる頃の赤ちゃんは?

    生まれたばかりの赤ちゃんは、まだ首がふらふらしていて、抱っこするのも大変で気を使いますよね。赤ちゃんの首がすわったかどうかは、成長をはかる上で最初に来る、わかりやすい大きなステップです。ここでは、首がすわる頃までの赤ちゃんについて、簡単にまとめてみました。...

  • 清水克彦の「頭のいい子が育つママとパパの習慣」~第25回 親は時代の変化に敏感になろう

    ←第24回 けんかの作法を教えよう 大学入試が大きく変わる  新年度を迎え、保育所や幼稚園、小中学校にも活気が戻ってきました。  今回は、そういう入園および入学の時期だからこそ、お父さんやお母さんに、是非とも知っておいていただきたい話をさ...

  • 赤ちゃんから幼児へ、大変だった子育ても一段落の12か月

    毎日その成長を見守ってきた赤ちゃんも、1歳の誕生日を迎えることになりました。生後12か月の赤ちゃんは、いったいどのようなことができるようになっているのでしょうか。体の動きについて詳しくまとめてみたので、ぜひ参考にしてみてください 一人で立てるようになる ...

  • 言葉や動作、11ヶ月の赤ちゃんの成長と変化を知ろう!

    ハイハイでの移動が速くなったり、食事も母乳から離乳食がメインに変化する頃が11か月の赤ちゃん。動作によっては危険なこともあるので、ますます目が離せません。月齢11ヶ月の赤ちゃんの知っておきたい成長と変化、コミュニケーションの取り方などをご紹介します。 動...

  • お姉ちゃんが教えてくれた!

    二人目の妊活中、当事あまり体調がよくなくそのせいか生理周期が乱れ、排卵日の予測がしにくく、生理が遅れるたびにフライングで検査してはだめ、遅れて生理が来るたびに毎月がっくりしてました。毎月生理予定日が来るたびに2才の娘に「お母さんのお腹に赤ちゃんいるかな?」...

おすすめ情報

  • 卒乳・断乳 おっぱい・ミルク卒業のタイミング

    1才のお誕生日が近づくと、むしょうに気になってくる言葉「断乳」。これはおっぱいだけでなく、哺乳びんともさよならするということ。最近はおっぱいは2才まであげていてもいいとか「自然卒乳」がいいとか、いろいろささやかれていますがいったい真実はどうなの!? ...

  • 卒乳◎赤ちゃんが成長を自覚する言葉のコミュニケーション  (2016.03.28)

    卒乳・断乳のタイミングは赤ちゃんによって個人差があります。ママとのコミュニケーション手段として大切にしたい一方で、1才が近づいてきた赤ちゃんには成長にともなった別の語りかけも可能になってきます。実はそれが、卒乳にも一役買ってくれるのです! 哺乳びんの卒業...

  • 知っておきたい!スムーズにおっぱいとさよならする方法  (2016.03.04)

    卒乳・断乳を考えるタイミングは人それぞれです。でも、タイミングを逃してしまうと、いつまでもだらだらと授乳することになり、やめるのが大変になってしまうのでは?と不安になるママもいるでしょう。そこで今回は、母乳育児をメインにするママが、卒乳・断乳を考えた時に知...

パートナー紹介




おすすめ情報



gooのお知らせ
品川シーズンテラス今春、いよいよ誕生!品川駅港南口から徒歩6分。国際ビジネス拠点のランドマーク「品川シーズンテラス」
いまgooいまgoo「いま」の話題が楽しめる「いまgoo」、おもわず話したくなる話題で、楽しむ・シェアする・盛り上がる!
一番安い自動車保険は?一番安い自動車保険は?《利用者800万人突破》最大21社に無料で一括見積もり。安くなった平均額は30,597円!
goo電子書籍特集とある家庭のペットとして暮らす魔王と、その飼い主である少年の物語。ときに隣の家の勇者におびえ――。