産後の心の悩み、1人でかかえこまないで【メソメソママ/虐待しちゃうかもママ/マタニティブルーって?】

*メソメソママ*ちゃんと育てられるか不安

赤ちゃんなんて、本物を見るのもさわるのも初めて!そんなママにとって、初めての育児は不安の連続です。でも、赤ちゃんが持っている「育つ力」は、大人の想像以上。その力を信じて、あれこれ心配するのをちょっとだけお休みしてみてくださいね。

手のかかる息子をちゃんと育てていけるかすごく不安でした

麻美さん・28才裕成くん・7カ月
息子は夜泣きがひどく、生後2カ月ぐらいまで昼夜逆転の生活。私はほとんど眠れずに心身ともにクタクタ。こんな手のかかる子をちゃんと育てていけるのか、すごく不安でした。でも、育児に慣れてくると、何でもプラス思考で考えられるようになりましたよ。

子どもと2人きりになる時間が、とにかくこわくて……

敦子さん・30才由依ちゃん・5カ月
産後まもなくから、私に子どもが育てられるのかと考えると不安で、夜もろくに眠れなかったんです。子どもと2人きりになる時間が、とにかくこわくて……。でも、3カ月ぐらいたったある日、突然気分が楽になりました。われながら、「なぜ?」って感じです。

*虐待しちゃうかもママ*もしかしたら虐待?

虐待する人の気持ち、少しわかったような気がしています

陽平ママさん・28才陽平くん・6カ月
育児は予想以上にハードで、わが子を虐待してしまう人の気持ちが少しだけわかった気がします。実は私も虐待してしまいそうな気分になりましたが「今、私はすごく不安定。これはホルモンバランスがくずれているせい」と自分に言い聞かせて、乗り越えました。

後1カ月がピーク母がいなかったら、手をあげていたかも

C・Mさん・20才淳也くん・5カ月
里帰りしていた産後1カ月半は母が育児もいろいろ手伝ってくれたけど、実はこの時期すごく子どもに対してイライラして、母がいなかったら手をあげていたかも……。「冷静に、冷静に」と毎日呪文のように唱えて、なんとか乗り切りました。

菅原ますみ先生

毎日の育児、ときにはがんばることも必要ですが、「がんばりすぎてつらい」という状況なら、夫や両親、友人など、周囲にじょうずにサポートを求めていきましょう。いろんな人に育児に関わってもらうことは、赤ちゃんの発達にとってもプラス。育児を1人でかかえ込まず、「助けられじょうず」を心がけることは、あなた自身にとっても赤ちゃんにとっても、とてもたいせつなことなのです。育児に協力してくれる人が身近にいないときには、妊娠中に自治体に問い合わせて、公共の育児サポートなどについて調べておくと安心ですね。

*マタニティブルーって?*イライラしたり涙もろくなるのは、多くのママが経験します

赤ちゃんが生まれることで、夫婦や家族の関係が大きく変わります。そんな環境の変化によるストレスに、産後の心身の不調、慣れない育児の負担などが加わると、精神的なバランスがくずれて、わけもなくイライラしたり涙もろくなったりしてしまうのです。そんな状態がマタニティブルー。多くのママが経験しますが、そのほとんどが一過性のもの。自分なりの気分転換法を探して、じょうずに乗り切りましょう。ただし、深刻なマタニティブルーは、専門家の手助けが必要です。下のチェックリストで、あなたのブルー度を一度チェックしてみましょう。

マタニティブルーセルフチェックリスト

この2週間くらいの気分をチェックしてみましょう。*印のような気分が続いている人は、以下の8つの項目についてチェックしてみてください。
*気分が沈んでゆううつ
*何に対しても興味がわかない

(1)夜寝つけなかったり、用もないのに早朝に目がさめる
(2)食欲がなく、やせてきた
(3)涙もろくなったり、泣いたりしている
(4)イライラしてじっとしていられない
(5)将来に希望が持てなくて、悲観的な気持ちでいっぱい
(6)考えがまとまらず、決断ができない
(7)ひどく疲れていて、やる気がまったく起きない
(8)自分がだめな人間のように思えてしかたない

上のチェックリストのうち、5つ以上があてはまるという人は、早めに精紳・神経科などの専門家に相談してみましょう。きっと、いまのつらさから抜け出すことができるはず。よく効く薬もあります。赤ちゃんのためにも、あなた自身のためにも、1日も早く元気を取り戻しましょうね。

お気に入りに追加

コンシェルからあなたへ

新着情報

  • 男の子女の子を伸ばす育て方は、それぞれの違いを知ることから!

    周囲に対して敏感な「女の子」、のめり込みやすい「男の子」。身長や体重、体つきだけでなく、赤ちゃんの時代から脳も違います。それぞれを伸ばし、育てていくために性差を知っておきましょう。 男の子と女の子は胎児のときから違います ママのおなかにいるとき、赤ちゃ...

  • 夜泣きがつらい?!乗り越える方法を伝授します!

    赤ちゃんを育てる毎日はとても大変ですね。普通に世話をしているだけでも疲れます。特に夜泣きのある赤ちゃんの場合、ママも泣きたくなるほどのつらさとなります。ただ耐えているだけではつらい毎日が続くことに。夜泣きのつらさを乗り越えるための方法をご紹介します。 睡...

  • いつもと違う?!妊娠中におりものの異常を感じたら

    妊娠中は体にさまざまな変化が生じることもありますが、おりものがいつもと違うと感じたら、それは受診のサイン。デリケートなことだけについ我慢しがちですが、妊娠中だからこそ、早めの処置が必要なケースもあるためです。 妊娠中のおりもの異常は気づいたら受診を! ...

  • 初産。医師への伝え方。順調なマタニティライフが一転、突如、入院生活へ。

    初産です。妊娠中期20週の時、突如、オリモノに血が混じり、慌てて受診すると即入院になりました。 そこで学んだ事をお伝えできたらなぁと思います。 入院時、診断は膣の細菌感染と切迫早産でした。 思い返せば、13週頃に夜横になりお腹を...

  • しっかり受けよう!予定日前後の健診でわかることは?

    ママにとって予定日前後の生活も慌ただしいもの。お産当日にあわてなくて済むように、入院の準備もしっかりとしておきましょう。急なことにも対応できるように、母子健康手帳や健康保険証、産院の診察券などは常に持ち歩くようにするといいですね。ここでは、予定日前後の健診...

  • 準備は万全、気持ちはおおらかに♪予定日近くの過ごし方とは?

    さぁ、いよいよ出産も近づいてきました。予定日が近くなると、なんだか落ち着かない気分になりますね。赤ちゃんに会えるまでもう少し!というこの時期をどのように過ごすべきなのか、また、その際の注意点についてお話しします。 入院の準備だけは万全に! いつ、お産が...

  • 暑い日にも手軽に栄養補給!簡単お手製ドリンク

    小松菜とグレープフルーツのスムージー カロリー:165kcal/1人分・調理時間:10分 小松菜には、イライラを抑えるカルシウム、バナナには神経の働きを正常に保つビタミンB6、グレープフルーツにはビタミンCと気持ちをリフレッシュさせる香り成分が含まれて...

  • これが陣痛?病院へ連絡するタイミングは?!

    病院での自然分娩を予定している妊婦さんの多くは、陣痛を迎えてから病院へ連絡し、その後入院というパターンをとります。でも、どんなタイミングで病院へ連絡するべきなのでしょう?連絡するべきタイミングとその際の注意点について解説します。 陣痛が一定間隔でくるよう...

おすすめ情報

パートナー紹介




おすすめ情報



gooのお知らせ
品川シーズンテラス今春、いよいよ誕生!品川駅港南口から徒歩6分。国際ビジネス拠点のランドマーク「品川シーズンテラス」
いまgooいまgoo「いま」の話題が楽しめる「いまgoo」、おもわず話したくなる話題で、楽しむ・シェアする・盛り上がる!
一番安い自動車保険は?一番安い自動車保険は?《利用者800万人突破》最大21社に無料で一括見積もり。安くなった平均額は30,597円!
goo電子書籍特集とある家庭のペットとして暮らす魔王と、その飼い主である少年の物語。ときに隣の家の勇者におびえ――。