産後の心の悩み、1人でかかえこまないで【メソメソママ/虐待しちゃうかもママ/マタニティブルーって?】

*メソメソママ*ちゃんと育てられるか不安

赤ちゃんなんて、本物を見るのもさわるのも初めて!そんなママにとって、初めての育児は不安の連続です。でも、赤ちゃんが持っている「育つ力」は、大人の想像以上。その力を信じて、あれこれ心配するのをちょっとだけお休みしてみてくださいね。

手のかかる息子をちゃんと育てていけるかすごく不安でした

麻美さん・28才裕成くん・7カ月
息子は夜泣きがひどく、生後2カ月ぐらいまで昼夜逆転の生活。私はほとんど眠れずに心身ともにクタクタ。こんな手のかかる子をちゃんと育てていけるのか、すごく不安でした。でも、育児に慣れてくると、何でもプラス思考で考えられるようになりましたよ。

子どもと2人きりになる時間が、とにかくこわくて……

敦子さん・30才由依ちゃん・5カ月
産後まもなくから、私に子どもが育てられるのかと考えると不安で、夜もろくに眠れなかったんです。子どもと2人きりになる時間が、とにかくこわくて……。でも、3カ月ぐらいたったある日、突然気分が楽になりました。われながら、「なぜ?」って感じです。

*虐待しちゃうかもママ*もしかしたら虐待?

虐待する人の気持ち、少しわかったような気がしています

陽平ママさん・28才陽平くん・6カ月
育児は予想以上にハードで、わが子を虐待してしまう人の気持ちが少しだけわかった気がします。実は私も虐待してしまいそうな気分になりましたが「今、私はすごく不安定。これはホルモンバランスがくずれているせい」と自分に言い聞かせて、乗り越えました。

後1カ月がピーク母がいなかったら、手をあげていたかも

C・Mさん・20才淳也くん・5カ月
里帰りしていた産後1カ月半は母が育児もいろいろ手伝ってくれたけど、実はこの時期すごく子どもに対してイライラして、母がいなかったら手をあげていたかも……。「冷静に、冷静に」と毎日呪文のように唱えて、なんとか乗り切りました。

菅原ますみ先生

毎日の育児、ときにはがんばることも必要ですが、「がんばりすぎてつらい」という状況なら、夫や両親、友人など、周囲にじょうずにサポートを求めていきましょう。いろんな人に育児に関わってもらうことは、赤ちゃんの発達にとってもプラス。育児を1人でかかえ込まず、「助けられじょうず」を心がけることは、あなた自身にとっても赤ちゃんにとっても、とてもたいせつなことなのです。育児に協力してくれる人が身近にいないときには、妊娠中に自治体に問い合わせて、公共の育児サポートなどについて調べておくと安心ですね。

*マタニティブルーって?*イライラしたり涙もろくなるのは、多くのママが経験します

赤ちゃんが生まれることで、夫婦や家族の関係が大きく変わります。そんな環境の変化によるストレスに、産後の心身の不調、慣れない育児の負担などが加わると、精神的なバランスがくずれて、わけもなくイライラしたり涙もろくなったりしてしまうのです。そんな状態がマタニティブルー。多くのママが経験しますが、そのほとんどが一過性のもの。自分なりの気分転換法を探して、じょうずに乗り切りましょう。ただし、深刻なマタニティブルーは、専門家の手助けが必要です。下のチェックリストで、あなたのブルー度を一度チェックしてみましょう。

マタニティブルーセルフチェックリスト

この2週間くらいの気分をチェックしてみましょう。*印のような気分が続いている人は、以下の8つの項目についてチェックしてみてください。
*気分が沈んでゆううつ
*何に対しても興味がわかない

(1)夜寝つけなかったり、用もないのに早朝に目がさめる
(2)食欲がなく、やせてきた
(3)涙もろくなったり、泣いたりしている
(4)イライラしてじっとしていられない
(5)将来に希望が持てなくて、悲観的な気持ちでいっぱい
(6)考えがまとまらず、決断ができない
(7)ひどく疲れていて、やる気がまったく起きない
(8)自分がだめな人間のように思えてしかたない

上のチェックリストのうち、5つ以上があてはまるという人は、早めに精紳・神経科などの専門家に相談してみましょう。きっと、いまのつらさから抜け出すことができるはず。よく効く薬もあります。赤ちゃんのためにも、あなた自身のためにも、1日も早く元気を取り戻しましょうね。

お気に入りに追加

コンシェルからあなたへ

新着情報

  • レジ袋だけじゃない!赤ちゃんの泣きやませに効くこんな音

    ママの抱っこや大好きなおもちゃ、ベビーカーでお散歩など、赤ちゃんの泣きやませに効く方法はたくさんありますが、「音」というのも泣きやませキーワードのひとつ。レジ袋のガサガサ音のほかに、こんな音にも反応するかもしれません。ぜひお試しを。 新聞紙を思いきってビ...

  • 赤ちゃんの水分補給は足りてる?知っておきたい3つのコツ

    赤ちゃんには細やかな気配りによる水分補給ケアが必要です。おしっこなどで出て行った水分を見て判断する必要があり、下痢や嘔吐がある場合にも特別な注意が必要。どのようにして判断すれば良いのかを具体的にご紹介します。 脱水に気がつくためにおしっこの量を把握 赤...

  • 真剣に考えた名前を馬鹿にされ…。子どもの名前づけでいい加減な夫と大ゲンカ

    やっと授かった赤ちゃん。 安定期に入り、気持ち的にも安定してきて、いよいよ赤ちゃんが生まれるんだといううきうきした気持ちが強くなりました。 そして性別もわかりました。 女の子です。 子どもが授かるずっと前から、私と旦那の間で気に入っている女の子の名...

  • 妊娠中も安心!ヘルシーな野菜サラダで葉酸も摂取

    コブサラダ カロリー:216kcal/1人分・調理時間:30分 葉酸は、造血作用があるため、貧血やスタミナの不足になるのを防いでくれます。アボカドは葉酸が豊富に含まれています。「コブサラダ」のレシピを見る ほうれん草のホットサラダ カロリー:168...

  • 絶対音感なんて必要ない!? 赤ちゃんと音楽とのつきあい方はどうしたらいい?

    「絶対音感」って、あったら便利そうだし、カッコイイ! わが子に身につけさせてあげたいと思うママも多いはず。でも実際は「なくてもOK」という説も……。絶対音感について専門家に伺いました。 先輩ママはどうしてる? 100人に聞きました! ■赤ちゃんに音楽を...

  • 初めて胎動を感じられる!妊娠5ヵ月のからだの変化とは?

    妊娠5ヵ月になると、お腹がだんだん大きくなって、誰が見ても妊婦さんということが分かるようになります。体調も安定して妊娠を楽しめる時期ですが、妊婦さんの体はデリケートで小さな変化がいっぱい。妊娠5ヵ月の体について、予習をしておけばよりリラックスして過ごすこと...

  • 実は妊娠を一番楽しめる時期♪妊娠5ヵ月の気持ちの変化とは?

    妊娠5ヵ月に入ると体調も安定して、妊婦であることを楽しめるようになります。赤ちゃんの胎動を始めて感じるのもこの時期。幸せな気分に包まれる反面、赤ちゃんが無事に生まれてくるかという心配も増してきます。妊娠中期をゆったりと楽しむために、赤ちゃんや自分の体のこと...

  • 個人病院にこだわり続け、しかし体重が、、、

    初めての妊娠! 実母が有名な産院で私を出産したので、自分も当たり前に個人病院で出産するものだと思ってました。 しかし当初通っていた病院は、評判は良かったし、先生もおっちゃん先生だけど4Dも毎回あるし、LDL室や個室など私は気に入っていたものの、...

おすすめ情報

パートナー紹介




おすすめ情報



gooのお知らせ
あなたの好きなデザインテーマは1~12月までの季節感テーマのデザインや、環境活動に貢献できる緑のgooなど、好きなデザインテーマを設定しよう
gooをスタートページに設定しようタイムリーなニュースやメール、天気など、便利な情報が集約! 地震や津波など防災情報もお知らせするgooトップページを設定しよう
一番安い自動車保険は?一番安い自動車保険は?《利用者800万人突破》最大21社に無料で一括見積もり。安くなった平均額は30,597円!
goo電子書籍特集とある家庭のペットとして暮らす魔王と、その飼い主である少年の物語。ときに隣の家の勇者におびえ――。