おちんちん、そのほかのギモン こまかいことですが、これってどうなの?

ママにとっては不思議な存在のおちんちん。自分にないものだけに、心配ごとは尽きません。この際ぜ~んぶ聞いちゃって、目指せ!スッキリお悩み解消~。

<Q>おむつを替えようとしたらタマタマくんがしぼんで皮だけに! 少ししたら元どおりになったけど、どうしてああなっちゃうの?(静岡県 美希ママ)

<A>タマタマの部分にはラジエーターの役割があり、暑くなると表面積を大きくして放熱し、寒いときは縮まって保温するようにできています。ほかにも、びっくりしたときや寒いときなどに、タマを上に引っ張り上げる挙睾筋という筋肉があって、中の精巣を守る機能も備わっています。守るべきものを守る! それが男なんですねぇ。

<Q>お風呂に入れているときやおむつ替えのとき、おちんちんやタマタマをさわってぎゅ~っと引っ張っています。これってふつう?(愛知県 あゆ美ママ)

<A>おちんちんをさわるのには2つの理由が考えられます。ひとつは不潔でかゆいから。もうひとつは性的な快感があるからです。しかし、赤ちゃんの場合は圧倒的にかゆい場合がほとんどなので、おちんちんをむいてチェックし、汚れがたまっていたらきれいに洗い流してあげましょう。清潔になればさわるのをやめるはずです。

<Q>おむつかぶれなのか、おちんちんのつけ根が切れてしまい血が出たことが。この場合消毒してもいいのかどうか教えてください。(広島県 麻美ママ)

<A>おちんちんの皮膚は丈夫ですから消毒は必要ありません。ふだん使っているおしりふきでやさしくふき、清潔にしてあげましょう。おちんちんから血が出るとお母さんはビックリするかもしれませんが、赤ちゃんにはよくあること。「あわてずおしりふき」を合い言葉に、いつでもきれいにしてあげていれば問題ありません。

<Q>お風呂でおちんちんを洗うとき、尿道が丸出しになっていると石けんで洗っていいものかどうか迷います。しみたりしないの?(千葉県 恵ママ)

<A>尿道の先が出ていても、表面なら石けんで洗って大丈夫です。尿道の中までグリグリしない限り、しみることはないので安心してください。お風呂ではおちんちんをむき、お湯で洗い流してあげましょう。おむつ替えのときにはおしりふきでふいてあげて、いつでも清潔に。包皮の内側に汚れが残りやすいので気をつけて。

<Q>男の子の場合どうやってトイレでのおしっこの仕方を教えていいのか悩み中。パパは「勝手に覚えるものだ」と言うだけで……。(新潟県 鮎子ママ)

<A>包皮をむかないままおしっこをすると、おしっこがまっすぐ飛ばないために便器やその周りを汚してしまいます。包皮をむいて、おしっこの出口を便器に向けてするように教えてあげましょう。手が不器用なうちはうまくいかないかもしれませんが、子どもが慣れるまでとことんつきあってあげて。歯みがきを教えるのと同じです。

<Q>1才になっておちんちんをむき始めました。2回続けてお風呂でむいたのですが、先が少し赤くなっている気がします。(奈良県 綾子ママ)

<A>おちんちんが赤くなっているのはただれているからです。今までむいて洗っていなかったために不潔になり、炎症とまではいかないにしても、それに近い状態にまでなっていたのでしょう。ただれているので血が出やすいですし、赤ちゃんはかゆいはず。毎日お風呂でむき、お湯で洗い流してあげて。だんだんきれいになっていきますよ。

<Q>8カ月の息子はおちんちんをむこうと思ってさわろうとすると、すごくイヤがります。ほかのママはどうやっているの?(埼玉県 するめママ)

<A> 6カ月を過ぎると亀頭部への刺激をイヤがる赤ちゃんが出てきます。でも刺激と感じるのは最初だけで次第に慣れてきますから、根気強く毎日続けることが大事です。3~4才になると最初の刺激が忘れられず、さわらせてくれなくなるかもしれません。むくと決めたのなら、今のうちに習慣にしてしまいましょう。

男の子の性の仕組みを知ることから始めよう
おちんちんの一生

赤ちゃんのころ

赤ちゃんのころのおちんちんは単なるおしっこの出口です。ほとんどの子が完全に皮がかぶった包茎の状態なので、お母さんが皮をむき、いつでも清潔にしてあげましょう。

幼稚園のころ

自分でおしっこができるようになるこの時期、きたない手でおちんちんをさわったりして炎症を起こし、痛い思いをすることも。泥遊びをしたきたない手でおちんちんをさわるのはやめよう!

小学生のころ

思春期を迎える小学校高学年ごろから、性的な意味でおちんちんが反応するようになってきます。快感を覚えるのもこのころ。少しずつですが、自分の性を意識し始める時期ですね。

中学生のころ

マスターベーションが始まり、それにともなっておちんちんがむけてきます。自分のおちんちんの変化に驚き、と同時に性と向き合う時期。サイズの大小で悩むのもこのころ。

高校生のころ~20代

おちんちんが人生で最も活発に成長・活動する時期。多くの男性がこの時期に初体験を経験しますが、セックスはパートナーがあるものだとわかるのは、もう少し先。まだまだ子ども。

30代

自分の欲望を満たすためだけのセックスから、パートナーとのセックスを理解し、尊重することが大切だと気づく時期です。結婚し、子どもをもうけるのもこのころ。

40~50代

性機能が衰え始め、あせりを感じる時期です。しかし、女性がセックスに求めるものは勃起だけではありません。よりよいコミュニケーションこそ最もふさわしいセックスだと覚えておいて。

60~70代

性機能の衰えは老化とともに自覚するものの、今度はおしっこの出が悪くなるなど、トラブルのために薬を服用したり、手術が必要になる場合も。おちんちん自体の機能も老化し始める時期。

人生最期のとき

最後まで一生涯活躍し、とてもお世話になったおちんちん。赤ちゃんをつくったおちんちんは立派!と、尊敬の念をもって労をねぎらってあげましょう。

マスターベーションは悪いこと?

正しいマスターベーションとは自分の手を使って亀頭部を刺激し射精をすること。10~20代のころに想像力を働かせてこの経験をしておかないと、将来セックスをし、射精、受精ができなくなってしまいます。マスターベーションは悪いことではなく、将来のために必要なことなのです。

性教育とは

年ごろのお子さんにセックスについて教えるのはとても難しいものです。私は中学生や高校生の段階でセックスをするのはいいことではないと考えていますが、「ダメ」の一言でやめるでしょうか。統計でも卒業までに中学生の1割、高校生の4割がセックスを経験。「できたら産め! 産んだら育てろ! 産めないならするな!」が私の考えです。

お気に入りに追加

コンシェルからあなたへ

新着情報

  • 個人差は大きい、けど知りたい離乳食のステップアップの仕方

    離乳食のステップアップの速度は、個人差が大きいものです。お子さんはペースが速いタイプなのか、ゆっくり進むタイプなのかを見極め、お子さんに合った進み方でステップアップしていくことが離乳食をスムーズに進める鍵にもなります。 1回食のタイミングと調理形態 離...

  • 突然の切迫診断→寝たきり

    そろそろ産休が近付いてきたとワクワクし始めた頃突然の切迫診断。産休前に1ヶ月ほど有給をプラスし自宅安静になりました。 私の両親は亡くなっており、義母も入院中で夫と二人で頑張りました。 夫が帰宅してから家事をして私のご飯まで作ってくれる...

  • できれば我慢!妊娠中に避けたい食べ物や飲み物

    妊娠中に食べてはいけない!はっきりと定められているものはありませんが、お腹の赤ちゃんのためにもできれば避けたほうがいいというものはいくつかあります。加工食品など塩分や脂肪分、糖分の多いものには注意が必要です。 調味料に気を付けて! 調理に使用する砂糖や...

  • 清水克彦の「頭のいい子が育つママとパパの習慣」~第33回 ご先祖さまを大切に

    ←第32回 季節感や地域の行事を大切に 親子できちんとお墓参り  前回、私は、この連載の中で、お父さんやお母さんは「季節感や季節の行事を大切に」と述べました。  そうすることによって、仕事や家事に追われる日々に、ホッとできる瞬間が...

  • 9月中旬出産ママのおすすめ出産準備マストアイテム&ウエアの着せ方教えます!

    3人目ベビーを9月中旬に出産したママは、お下がりを活用しながらお気に入りを買い足して、かしこい出産準備をしていました! 退院後すぐに涼しくなるけど、室内はあたたかいこの時期。ウエアや肌着選びも参考にしてみてくださいね♪ 【9月12日生まれ】3人目Baby...

  • 食事が赤ちゃんを作る!妊娠中に積極的に食べたいもの

    妊娠中は、お母さんが食べたものがお腹の赤ちゃんの体を作るため、なるべく栄養のあるものを意識して食べることが大切です。カロリーの計算や栄養学の知識がないという人は、ヘルシーで栄養バランスの優れた食材を意識して摂るようにしましょう。 主食は未精製のものに変え...

  • 保育士しながら妊婦生活。ハードな環境だったけれど、子どもたちから元気をもらって頑張れた!

    私は、障がいを持ったお子さんや、発達に心配のあるお子さんの療育施設で働いております。 妊娠がわかったのは、昨年4月半ばでした(妊娠2ヶ月)。 新年度を迎えたばかりで、とにかくバタバタ。 私は主任保育士でしたので、日々の保育の他、毎日...

  • 赤ちゃんの夜泣きも楽になる?「小児はり」でママの笑顔も増える!

    赤ちゃんの夜泣きが続くとママもつらいものですよね。実はほとんどの赤ちゃんは夜泣きをします。夜泣きの原因は熱いと眠れないとかいろいろですが、言葉をしゃべることのできない赤ちゃんは泣くことで、必死に訴えてる訳ですね。昔から夜泣きをする子供をかんの虫といって、大...

おすすめ情報

パートナー紹介




おすすめ情報



gooのお知らせ
あなたの好きなデザインテーマは1~12月までの季節感テーマのデザインや、環境活動に貢献できる緑のgooなど、好きなデザインテーマを設定しよう
gooをスタートページに設定しようタイムリーなニュースやメール、天気など、便利な情報が集約! 地震や津波など防災情報もお知らせするgooトップページを設定しよう
一番安い自動車保険は?一番安い自動車保険は?《利用者800万人突破》最大21社に無料で一括見積もり。安くなった平均額は30,597円!
goo電子書籍特集とある家庭のペットとして暮らす魔王と、その飼い主である少年の物語。ときに隣の家の勇者におびえ――。