男の子の産み分けにチャレンジ!みごとに成功しちゃいました編

やっぱり1人は男の子!……、パパがどうしても!……、男の子を希望するママだって負けてはいません。男の子の産み分けにチャレンジして、みごと成功をおさめた読者の体験談。ちょっと方法論はあやふやなママも、情熱は濃厚です!

年配の人に聞いた産み分けを実践して男の子の産み分けに成功。さらに知り合いも成功!

優子さん 嘉人くん(11カ月)

男の子の産み分け大成功です! 私が実践した方法の一番の基本はやっぱり「基礎体温」。基礎体温をはかることからスタートです!
できれば自分の排卵の周期を知るため、1~2カ月間、朝目覚めたら体温をはかること。そして、男の子がほしい場合、排卵日に必ずエッチするようにします。
さらに、パパの精子についても知っておくことが大切だそうです。パパの精子がどれだけ伸びが良いか確かめてください。精子を親指と人さし指でつまみ、だいたい5ミリくらい粘りがあればOK。粘りが少ないようなら、長いもやオクラ、納豆など粘りのあるものを食べさせるといいんですって。さらに、常に新しい精子がつくられるよう古い精子は出しておいてもらいましょう。
私の場合、これに本で読んだ風水も取り入れ、「北にザクロの実の絵を飾る」、「東向きで寝ると男の子」というのをあわせて実践しました。ザクロは妊娠に効果があるらしいです。
私が実践したこの方法、もともとは知り合いの年配のかたに聞いたものですが、実際に成功してみて、「人の話も聞いてみるもんだな」と思いました。なんといってもこの方法、その後、私の友だちや知り合いが3人挑戦して、3人とも希望どおり男の子を産んでいるんですから。
ちなみに、そのかたによると、女の子がほしい場合は、排卵日の前日にエッチをし、その後、精子が出ないようにしばらく足(腰)を高く上げるのがポイントだそうですよ。

病院の指導のもと男の子2人を産み分け!希望がかなったパパも大喜びです!

有美さん 大智くん(1才9カ月)・丈翔くん(3カ月)

1人目も2人目も男の子の産み分けに成功! ウチの場合、トライした理由は……。 1)夫が長男。先祖を供養する跡取りがほしい。
2)夫は「女の子はどう育てたらいいかわからない」と、とまどいを感じていた。
3)私は女2人姉妹で仲がよいので、きょうだいなら同性のほうがいいと思っていた。
4)夫は「姉3人、男1人で寂しかった」というので、男2人きょうだいがいいと思った。
5)夫も私も『女系家族』なので、何もしなければ女の子が生まれるような気がした。
というわけで、産み分けを実施している産婦人科で指導を受けました。男の子が授かりやすいという薬「リンカルS(天然カルシウム)」を最低3カ月は服用しながら、排卵日判定薬で排卵日を特定する方法です。でも、おしっこで検査する判定薬は誤差があり、1人目のときに手間取ったので、今回は超音波で排卵日を特定してもらいました。そして、病院でもらった腟内をアルカリ性にととのえるグリーンゼリーを入れてからエッチ。
生まれたのは希望どおり2人とも男の子だったので、夫は喜んで育児に協力してくれます。もし女の子だったら、ここまで協力してくれなかったかも……な~んて思います。

男の子が生まれたのは単なる偶然かしら?夫はお肉ばかり食べ、私はお肉はいっさい禁止!

恵美さん 竜也くん(9カ月)

私が男の子をほしがったんです。なぜかというと、自分に男の子のきょうだいがいなくて、お兄さんにあこがれていたので。
そんな私の気持ちを知っていた夫が、どこから聞いてきたかわかりませんが、ある産み分け法を言い出し、実践してみたんです(根拠があるかどうかは知りませんけど……)。
それは、「女の人が肉抜きをすると男が生まれる」というものです。それを信じて、私は2カ月くらい、徹底的にお肉を食べませんでした。お肉を食べられない気持ちを、お魚でごまかしながら……。で、逆に夫は、毎日お肉ばかり食べてました。  そして、ついに妊娠。そのときは、まだ男の子だという自信はありませんでしたけど、妊娠4カ月のころ、病院のエコー検査で見たところ……あこがれの「あの物体」が映っていたんです。そして、みごと生まれたのは男の子でした!
でも、何もしなくても確率は半々。男の子が生まれたのも、食事だけのせいではないのかもしれません。いまは「きっと男の子が生まれる運命だったんだろうな」とも思います。

濃厚なエッチでただいま男の子を妊娠中 (ちゃんと、エコーで確認ずみですよ!)

匿名希望さん (男の子を妊娠中)

いま妊娠中ですが、6カ月の検診のときに病院で超音波検査をしてもらい、「男の子です」という医師の確認ずみです。私の場合、男女両方育ててみたくて、上の子が女の子だったので、第2子は男の子希望でした。
本屋で産み分け関連の本を立ち読みした程度の知識なのですが、方法は「基礎体温をはかり、排卵日をねらってエッチ」「ダンナにはその前の2週間禁欲してもらう」の2つ。考えてみれば1人目のときはしょっちゅうエッチしてましたから(笑)、1回1回があっさりだったし、きっと精液も薄かったと思います。その点、今回はねらった日のエッチだったので、1回の内容も精液も「濃く、しっかり」って感じでしたね。
あの程度の産み分け法で成功するとは思っていなかったので、正直、偶然かなって気もします。赤ちゃんができればどちらでも大事という気持ちも強かったので、これでよかったのでしょうね。絶対に!という人は、もっと確実な産み分けをしたほうがいいかも。
今は、2才になる娘と、男の子の誕生を待ち望む日々。男の子育児も楽しみです!

ドクターに聞く! 男の子産み分けの鉄則

鉄則1 ねらうのはY精子!
鉄則2 セックスは排卵日に!
鉄則3 女性がオーガズムを感じること
鉄則4 深く挿入できる体位で濃厚なセックス

男の子になるのはY精子です。このY精子はX精子にくらべてアルカリ性に強く、酸性に弱い性質、X精子にくらべてやや寿命が短いという特徴があります。男の子がほしい場合は、この特徴をふまえて、いかにY精子の受精率を高めるかがポイントになります。
寿命が短いY精子にとって、排卵までの間を卵管内で待つのはとても過酷なことです。それゆえ、男の子を授かるにはなるべく排卵間ぎわ、もしくは排卵直後にセックスすることが大切です。つまり、排卵日にセックス、それも1回だけではなく、2回、3回と回数をふやしたほうがいいでしょう。
また、Y精子がアルカリ性に強いという特徴を生かすために、通常酸性である腟内をアルカリ性にすることです。それには、女性がオーガズムを感じるのが効果的。女性が大きな興奮を得ると子宮頚管からアルカリ性の粘液の分泌が起こるのです。  さらに、腟深く挿入して、そこで射精すれば、精子が腟内の酸性ゾーンにいる時間が最小限ですむため、酸によって動きの鈍くなるY精子の数が減らせると考えます。

お気に入りに追加

コンシェルからあなたへ

新着情報

  • 個人差は大きい、けど知りたい離乳食のステップアップの仕方

    離乳食のステップアップの速度は、個人差が大きいものです。お子さんはペースが速いタイプなのか、ゆっくり進むタイプなのかを見極め、お子さんに合った進み方でステップアップしていくことが離乳食をスムーズに進める鍵にもなります。 1回食のタイミングと調理形態 離...

  • 突然の切迫診断→寝たきり

    そろそろ産休が近付いてきたとワクワクし始めた頃突然の切迫診断。産休前に1ヶ月ほど有給をプラスし自宅安静になりました。 私の両親は亡くなっており、義母も入院中で夫と二人で頑張りました。 夫が帰宅してから家事をして私のご飯まで作ってくれる...

  • できれば我慢!妊娠中に避けたい食べ物や飲み物

    妊娠中に食べてはいけない!はっきりと定められているものはありませんが、お腹の赤ちゃんのためにもできれば避けたほうがいいというものはいくつかあります。加工食品など塩分や脂肪分、糖分の多いものには注意が必要です。 調味料に気を付けて! 調理に使用する砂糖や...

  • 清水克彦の「頭のいい子が育つママとパパの習慣」~第33回 ご先祖さまを大切に

    ←第32回 季節感や地域の行事を大切に 親子できちんとお墓参り  前回、私は、この連載の中で、お父さんやお母さんは「季節感や季節の行事を大切に」と述べました。  そうすることによって、仕事や家事に追われる日々に、ホッとできる瞬間が...

  • 9月中旬出産ママのおすすめ出産準備マストアイテム&ウエアの着せ方教えます!

    3人目ベビーを9月中旬に出産したママは、お下がりを活用しながらお気に入りを買い足して、かしこい出産準備をしていました! 退院後すぐに涼しくなるけど、室内はあたたかいこの時期。ウエアや肌着選びも参考にしてみてくださいね♪ 【9月12日生まれ】3人目Baby...

  • 食事が赤ちゃんを作る!妊娠中に積極的に食べたいもの

    妊娠中は、お母さんが食べたものがお腹の赤ちゃんの体を作るため、なるべく栄養のあるものを意識して食べることが大切です。カロリーの計算や栄養学の知識がないという人は、ヘルシーで栄養バランスの優れた食材を意識して摂るようにしましょう。 主食は未精製のものに変え...

  • 保育士しながら妊婦生活。ハードな環境だったけれど、子どもたちから元気をもらって頑張れた!

    私は、障がいを持ったお子さんや、発達に心配のあるお子さんの療育施設で働いております。 妊娠がわかったのは、昨年4月半ばでした(妊娠2ヶ月)。 新年度を迎えたばかりで、とにかくバタバタ。 私は主任保育士でしたので、日々の保育の他、毎日...

  • 赤ちゃんの夜泣きも楽になる?「小児はり」でママの笑顔も増える!

    赤ちゃんの夜泣きが続くとママもつらいものですよね。実はほとんどの赤ちゃんは夜泣きをします。夜泣きの原因は熱いと眠れないとかいろいろですが、言葉をしゃべることのできない赤ちゃんは泣くことで、必死に訴えてる訳ですね。昔から夜泣きをする子供をかんの虫といって、大...

おすすめ情報

  • あれれれれ……?予想外のベビー誕生編

    いざ、産み分けにチャレンジ! 自信たっぷり、気合いを入れたのに、予期しなかった「おちんちん」や「われめちゃん」に遭遇しちゃったら……?「生まれてみればかわいいから、まあいいか!」って笑って話してくれたママたちの体験談も聞いて! <男の子がほしくて女の子>本の...

  • セックスのタイミングはきっちり正確に(2)

    Step2:精子の数を調整する 夫の協力なくしては、決行日はやってこない! 排卵日を予測してセックスする日を決めたら、その日までにパパに精子の数を調整してもらいます。男の子がほしい場合は、Y精子の数を増やしておくために、セックスは控えて。目安としては、最低...

  • 女の子の産み分けにチャレンジ!みごとに成功しちゃいました編

    初めての子のときから女の子と決めていて……、上が男の子だったので、次は絶対女の子を!……など、理由はさまざま。強い希望のもと、実際に女の子の産み分けに成功した読者の貴重な体験談をご紹介します! 女の子を希望するママ、注目!! 友だちからの反対もあったけど後悔...

パートナー紹介




おすすめ情報



gooのお知らせ
あなたの好きなデザインテーマは1~12月までの季節感テーマのデザインや、環境活動に貢献できる緑のgooなど、好きなデザインテーマを設定しよう
gooをスタートページに設定しようタイムリーなニュースやメール、天気など、便利な情報が集約! 地震や津波など防災情報もお知らせするgooトップページを設定しよう
一番安い自動車保険は?一番安い自動車保険は?《利用者800万人突破》最大21社に無料で一括見積もり。安くなった平均額は30,597円!
goo電子書籍特集とある家庭のペットとして暮らす魔王と、その飼い主である少年の物語。ときに隣の家の勇者におびえ――。