妊娠中の食生活スケジュール ○いいパターン・×悪いパターン

妊娠中にとてもたいせつな体重管理。でも「食べずに増やさない」はNG。おなかの赤ちゃんの成長と自分の体調に合わせ、必要な栄養素をきちんととることが健康的な妊娠生活と安産につながります。

初期

つわりで食欲がなければ無理して食べなくても大丈夫です

時期
(妊娠週数)
1~2カ月
(0~7週)
3カ月
(8~11週)
4カ月
(12~15週)
赤ちゃんの
成長
1~4g
受精7日後に受精卵が子宮内膜に着床。妊娠2カ月目に入ると臓器、器官、神経細胞の発達が始まります。
約20g
胴体と手足が発達して約3頭身になり、羊水の中を自由に動き回ります。つめ、まぶたや唇、鼻、あごもでき始めます。
約100g
内臓や手足などの器官がほぼ完成し、骨や筋肉もさらに発達してきます。頭の大きさはピンポン玉ぐらいに。

○いいパターン

★葉酸たっぷりの食事
★水分補給もしっかり

つわりで食事がとれない場合でも水分だけはしっかり補給を。水分が不足すると体力が消耗し、血栓ができやすくなります。妊娠初期に葉酸(ブロッコリー、ほうれんそう、グレープフルーツ、大豆、卵など)を摂取すると胎児の先天性形態異常のリスクを減らすことができます。

×悪いパターン

★つわりでも無理して食べる
★「食べづわり」でついつい食べすぎ

つわりで食べられなくてもこの時期は赤ちゃんの成長にほとんど影響しません。無理して食べる必要はなく、「食べたいものを食べられるときに」でOK。注意したいのは食べないと気持ちが悪い食べづわりの場合。低カロリー食材を選んで体重が増えないよう気をつけて。

中期

不足しがちな鉄分やカルシウム、食物繊維などを意識してとるようにして

時期
(妊娠週数)
5カ月
(16~19週)
6カ月
(20~23週)
7カ月
(24~27週)
赤ちゃんの
成長
約250g
神経系の機能がさらに発達。性器の見分けもつくようになります。赤ちゃんの動きを胎動として感じ始めます。
約600g
まだやせっぽちですが少しずつ皮下脂肪がつき始めて、顔立ちもだいぶ赤ちゃんらしく。脳細胞は数の上ではほぼ完成
約1000g
ママの声や心臓の音が聞きとれるようになり味覚、視覚も発達。まばたきもできるように。感情が芽生え始めてきます。

○いいパターン

★食物繊維、鉄分など栄養素を意識してとるようにする
★薄味を心がける

妊娠すると体内に水分をため込み、むくみやすくなります。低塩分&薄味の食事を。また子宮が大きくなると腸が圧迫され便秘がちに。便秘、貧血などのトラブルを防ぐためにも食物繊維、鉄分はしっかり補給を。

×悪いパターン

★つわりが終わって、食欲バクハツ!
★「2人分食べなきゃ」とエネルギー過剰に

中期に入りつわりが終わると、それまで食べられなかった分をとり戻すかのように食欲がわいてくることがあります。でも食欲のままに食べているとみるみるうちに体重が増え、一気に5~5kg増ということもめずらしくありません。この時期は2~3kg増までに抑える努力を。

後期

注意点は中期と同じものの、1回の食事量を減らして小分けにするとラクなことも

時期
(妊娠週数)
8カ月
(28~31週)
9カ月
(32~35週)
10カ月
(36~39週)
赤ちゃんの
成長
約1500g
羊水は増えなくなり、クルクル動いていた赤ちゃんも位置や姿勢が定まってきます。体は丸みをおび骨格もほぼ完成。
約2000g
髪や眉毛、つめも伸びてきます。外からの刺激や音に対して、体や顔の表情で「快」「不快」を示すようになってきます。
約3000g
4頭身のふっくらとした体つきに。消化、呼吸器官、神経などの機能が完成、頭が骨盤の中に下がってきます。

○いいパターン

★鉄分、カルシウムをたっぷりとる
★小分けにして食べる

胎児の体や胎盤で鉄分が使われるので貧血が心配。貧血で出産にのぞむと出血が増えるなど思わぬトラブルを招きます。また、おなかが大きくなると胃が圧迫され、一度に食べられなくなってきます。食事やおやつは1日4~5回に分けても。

×悪いパターン

★里帰り、産休などで食事量がふえる
★最後の油断で一気に体重増

「あと少し」と気がゆるみやすいのがこの時期、一気に体重が増えると妊娠中毒症などのトラブルも心配。高カロリー食は控えて。「里帰り先で2人分食べなさいとすすめられる」「産休に入り家にいる時間が長い」など、誘惑に負けないで。

お気に入りに追加

コンシェルからあなたへ

新着情報

  • 朝10分&常備食で完成!ベビーも大好きスティックパンレシピ

    カミカミ期やパクパク期にぴったりな、手づかみスティックパン。パンづくりは手間がかかるのでは? というママにこそ試してほしい、超カンタンレシピをご紹介。材料が違うだけで、作り方はすべて同じ! キッチンや冷蔵庫にストックしてある、あの食材でおいしくできちゃいま...

  • 夫へのモヤモヤ・イライラが詰まった秘密兵器は「下書き」フォルダで発射準備中

    私のスマホのメールアプリ「下書き」フォルダには、ずっと未送信のままのメールがある。 その長ーいメールを書いたのは、もう2年くらい前。娘が生まれて2年くらい経った頃のこと。 でも、この下書きメールは、送信先にアドレスがない。 送信アドレスを...

  • 赤ちゃんがイヤがらない歯みがき! 仕上げみがきのコツ

    歯が生える前の低月齢から、毎日の習慣にしたい歯みがき。でも、どうすれば上手に磨けるのかは、よくわからないママも多いはず。ここでは仕上げみがきのキホンを紹介。すでに歯みがきを始めている人も、ドクターのアドバイスを参考にしてください! キホン1 歯ブラシはえ...

  • そろそろ生まれてもいい頃だけど・・・予定日を過ぎるとお産はどうなるの?

    妊娠40週の日が予定日として算出されますが、数日ほどの超過では、赤ちゃんにも母体にも大きな影響はないと言われています。しかし、2週間以上超過してしまうと胎盤機能が低下したり、赤ちゃんの肺の機能が低下したりといった影響が出る可能性があります。予定日を超過した...

  • 人の上に乗っかるのが大好きなやんちゃ猫。妊婦のお腹にだけは乗らないで~!

    子猫の頃にもらってきた猫が2匹、うちにはいます。 おっとりした性格で、食っちゃ寝ばかりの肥満体型の茶猫と、 成猫になってもやんちゃ盛りで動き回るのが大好きな黒猫の2匹です。 全くタイプが違う2匹ですが、2匹とも共通して好きなのが、私や旦那の膝やお腹に...

  • 気になるパパママも多い!頭の形の気がかり色々

    赤ちゃんの頭の形を気にするパパママは多いようです。絶壁であったり、頭の大きさが大きかったりと他の子とついつい比べて不安になってしまうことも。そんな気になる頭の形についてまとめてみました。是非参考にしてみてくださいね。 頭の形って遺伝するの? 赤ちゃんの...

  • 向きグセは治せる!低月齢の赤ちゃんにおすすめの向きグセ直し法

    向きグセがつくと、頭の形が偏ったり絶壁になったりすることを心配するパパママも多いのではないでしょうか。向きグセ対策にドーナツ枕を試してみたけれど、なかなか治らず困っているのなら、今回紹介する向きグセ直し法を試してみては? 明るい方を向いて寝かせるようにす...

  • ベビーが熱中症に!? そのサインと病院へ行く目安は?

    車内や炎天下だけではなく、室内でもなる可能性がじゅうぶんにあるベビーの熱中症。「この症状って……もしかして!?」というときはどうすればいいのでしょう。いざというときのために、受診する目安や予防のポイントを頭に入れておきましょう。 こんなときは熱中症のサイ...

おすすめ情報

  • 外食の選び方&食べ方 ルール5

    「妊娠中は外食を控えめに!」といっても、ガマンばかりではつらいもの。そこで、ジャンル別にメニューの選び方や改善ポイントをご紹介します。1食700kcal、塩分3.5g以下をめざして、臨機応変に役立てて! ルール1 調理法を選ぶ 調理法のなかでも「揚げる」は、素...

  • 選び方、食べ方でクリアしよう 妊娠中に不安な食べ物 【2】

    肉 多量にとるとどんな不安が? 抗菌性物質…アレルギーのほか、体内で薬剤耐性菌が増える心配があります。女性ホルモン…女性の発がん性が高くなるおそれがあります。 どう選べばいいの? まず、産地や銘柄をチェックして。さらに、有害物質は脂肪や肝臓にたまるので、脂肪分...

  • 外食の選び方&食べ方 【和食編 2】

    めん類 ○比較的、低エネルギーなことが多い×野菜、タンパク質が不足しがち ざるそば (368kcal、塩分2.7g) 栄養の大半が炭水化物。バランスが悪いので、野菜の副菜をプラスして。塩分の高いつゆは、控えめに。 天ぷらそば (400kcal、塩分6.6g) ...

パートナー紹介




おすすめ情報



gooのお知らせ
あなたの好きなデザインテーマは1~12月までの季節感テーマのデザインや、環境活動に貢献できる緑のgooなど、好きなデザインテーマを設定しよう
gooをスタートページに設定しようタイムリーなニュースやメール、天気など、便利な情報が集約! 地震や津波など防災情報もお知らせするgooトップページを設定しよう
一番安い自動車保険は?一番安い自動車保険は?《利用者800万人突破》最大21社に無料で一括見積もり。安くなった平均額は30,597円!
goo電子書籍特集とある家庭のペットとして暮らす魔王と、その飼い主である少年の物語。ときに隣の家の勇者におびえ――。