どうしたら、よりよく眠れるようになる?

妊娠中は睡眠の質や量が変わるとしても、できるだけ途中で目が覚めずにぐっすり寝て、スッキリ目覚められるようにしたい!

そこで、生活リズムを見直し、妊婦さん特有の悩みを解消して、眠りの波にうまく乗るコツをご紹介します。

90分サイクルの睡眠リズムを利用してぐっすり眠ってすっきり起きよう!

睡眠はいつも一定の深さではありません。眠りについてからしばらくするとぐっと深い眠りに入り(これをレム睡眠といいます)、次に深い眠りから浅い眠り(ノンレム睡眠)へと移っていきます。妊娠後期になって、頻尿になったり強い胎動があるときには、眠りの浅いノンレム睡眠のときに、ふと目が覚めることもあるようです。眠りの浅い・深いは90分サイクルで繰り返されます。最初のレム睡眠で深い眠りにつくことができると、睡眠時間が短めでも、たっぷり熟睡感を味わうことができます。

ノンレム睡眠とレム睡眠を繰り返すのは、ほぼ90分サイクル。6時間、7時間半、9時間目の眠りの浅いときに起きるとスッと目が覚めます。また、睡眠時間が6時間と短くても、眠りの質がよければ熟睡感が得られます。

昼寝はタイミングが大事。夕方遅い時間に眠るのはタブーです

仕事中でも昼休みに10分や15分寝ると、頭がスッキリして仕事の効率が上がるといわれています。時間があれば1コマ分の90分間でもいいけれど、深い眠りに入る前の20分ぐらいまでがちょうどいいでしょう。また、人間には眠りを誘うサイクルが昼と夜に2回あり、昼は14時ごろといわれています。昼寝をするなら14時ごろ、眠けに逆らわずにスッと眠りに入ると、短時間でも熟睡できます。それ以降に眠ると今度は夜に目がさえてしまうので、夕方過ぎの睡眠は避けましょう。

眠ることに関するQ&A

Q.ママが寝不足だと、おなかの赤ちゃんも寝不足になっちゃう?

A.睡眠のサイクルが違うので心配ありません
ママとおなかの赤ちゃんの睡眠のサイクルは違い、おなかの赤ちゃんはだいたい40分サイクルで寝たり起きたりを繰り返していて、ママのサイクルの約半分です。ママが寝不足で睡眠サイクルが乱れていても、おなかの赤ちゃんは自分のリズムで眠っていますから心配しないで。

Q.寝入りばなに足がつります。対策はありますか?

A.ふくらはぎマッサージや冷湿布で事前対策を
足がつる原因はカルシウムやビタミン不足とか、リンパ液や血液の流れが悪いなど諸説ありますが、ほんとうのところはよくわかっていません。つりそうなら事前に対策を。足のツボを押す、ふくらはぎをマッサージしたり冷湿布をしても。適度な運動もたいせつですし、足を少し高くして寝るのも効果的。

Q.足を高くして寝るときに、注意することは?

A.高く上げすぎず、足先にも血流が届くように
足が疲れているときや、むくんでいるときは足を高くして寝るといいといわれています。このとき、足の高さは心臓と同じか、10~20㎝高い程度にしましょう。座布団を2つ折りにしたり、足枕を使ったりしてもいいかも。足を高く上げすぎると、足先に血流が届かなくなるので注意して。

Q.しちゃいけない寝姿勢ってある?

A.おなかが大きくなったらうつぶせ寝は避けて
どんな姿勢でも、苦しくなければかまいません。ただ、妊娠12週以降だと、うつぶせ寝になるとおなかを圧迫するので避けたほうがよいでしょう。12週以前なら、骨盤の中に子宮があるので、もし寝ているうちにうつぶせになっていたとしても、あまり神経質にならなくてもだいじょうぶです。

Q.逆子のときは、どう寝るといい?

A.赤ちゃんの背中を上にする横向き寝で
おなかの赤ちゃんは、自分の背中を下にしていると安定して寝心地がいいようです。それを利用して、逆子の場合はおなかの赤ちゃんの背中を上にして横になり、赤ちゃんがちょっと居心地のよくない状態にします。すると、重力によってクルリと回転することが多いようなのでお試しを。

お気に入りに追加

コンシェルからあなたへ

新着情報

  • 個人差は大きい、けど知りたい離乳食のステップアップの仕方

    離乳食のステップアップの速度は、個人差が大きいものです。お子さんはペースが速いタイプなのか、ゆっくり進むタイプなのかを見極め、お子さんに合った進み方でステップアップしていくことが離乳食をスムーズに進める鍵にもなります。 1回食のタイミングと調理形態 離...

  • 突然の切迫診断→寝たきり

    そろそろ産休が近付いてきたとワクワクし始めた頃突然の切迫診断。産休前に1ヶ月ほど有給をプラスし自宅安静になりました。 私の両親は亡くなっており、義母も入院中で夫と二人で頑張りました。 夫が帰宅してから家事をして私のご飯まで作ってくれる...

  • できれば我慢!妊娠中に避けたい食べ物や飲み物

    妊娠中に食べてはいけない!はっきりと定められているものはありませんが、お腹の赤ちゃんのためにもできれば避けたほうがいいというものはいくつかあります。加工食品など塩分や脂肪分、糖分の多いものには注意が必要です。 調味料に気を付けて! 調理に使用する砂糖や...

  • 清水克彦の「頭のいい子が育つママとパパの習慣」~第33回 ご先祖さまを大切に

    ←第32回 季節感や地域の行事を大切に 親子できちんとお墓参り  前回、私は、この連載の中で、お父さんやお母さんは「季節感や季節の行事を大切に」と述べました。  そうすることによって、仕事や家事に追われる日々に、ホッとできる瞬間が...

  • 9月中旬出産ママのおすすめ出産準備マストアイテム&ウエアの着せ方教えます!

    3人目ベビーを9月中旬に出産したママは、お下がりを活用しながらお気に入りを買い足して、かしこい出産準備をしていました! 退院後すぐに涼しくなるけど、室内はあたたかいこの時期。ウエアや肌着選びも参考にしてみてくださいね♪ 【9月12日生まれ】3人目Baby...

  • 食事が赤ちゃんを作る!妊娠中に積極的に食べたいもの

    妊娠中は、お母さんが食べたものがお腹の赤ちゃんの体を作るため、なるべく栄養のあるものを意識して食べることが大切です。カロリーの計算や栄養学の知識がないという人は、ヘルシーで栄養バランスの優れた食材を意識して摂るようにしましょう。 主食は未精製のものに変え...

  • 保育士しながら妊婦生活。ハードな環境だったけれど、子どもたちから元気をもらって頑張れた!

    私は、障がいを持ったお子さんや、発達に心配のあるお子さんの療育施設で働いております。 妊娠がわかったのは、昨年4月半ばでした(妊娠2ヶ月)。 新年度を迎えたばかりで、とにかくバタバタ。 私は主任保育士でしたので、日々の保育の他、毎日...

  • 赤ちゃんの夜泣きも楽になる?「小児はり」でママの笑顔も増える!

    赤ちゃんの夜泣きが続くとママもつらいものですよね。実はほとんどの赤ちゃんは夜泣きをします。夜泣きの原因は熱いと眠れないとかいろいろですが、言葉をしゃべることのできない赤ちゃんは泣くことで、必死に訴えてる訳ですね。昔から夜泣きをする子供をかんの虫といって、大...

おすすめ情報

  • 寝つきをよくするために、できること (寝る姿勢)

    寝る姿勢 妊婦さんには横向き寝がおすすめです 妊娠中にあおむけに寝ると、息が苦しくなったり、気分が悪くなったりしませんか? これは「仰臥位(ぎょうがい)低血圧症候群」といって、大きな子宮で大静脈が圧迫されて血行が悪くなり、血液が心臓に戻りにくくなるために...

  • 妊娠による睡眠の変化って?

    眠りが浅い、こま切れ睡眠、やたらと眠い、昼夜逆転……。妊娠してから、睡眠のリズムが変わりませんか? でもだいじょうぶ。心・体・環境のちょっとしたポイントを押さえておけば、今日からぐっすり睡眠が手に入ります! 妊娠すると、睡眠の質と量は大きく変化します 妊...

  • 寝つきをよくするために、できること (食事・飲み物)

    食事・飲み物 精神を安定させ、体をあたためる食材を ぐっすり眠るためには、食事は寝る3時間前にはすませたいもの。寝る直前に食べると、胃腸が作業を始め、体が興奮して寝つきが悪くなります。小腹がすいて眠れない人は、胃腸にやさしいホットミルクを。牛乳には快眠を...

パートナー紹介




おすすめ情報



gooのお知らせ
あなたの好きなデザインテーマは1~12月までの季節感テーマのデザインや、環境活動に貢献できる緑のgooなど、好きなデザインテーマを設定しよう
gooをスタートページに設定しようタイムリーなニュースやメール、天気など、便利な情報が集約! 地震や津波など防災情報もお知らせするgooトップページを設定しよう
一番安い自動車保険は?一番安い自動車保険は?《利用者800万人突破》最大21社に無料で一括見積もり。安くなった平均額は30,597円!
goo電子書籍特集とある家庭のペットとして暮らす魔王と、その飼い主である少年の物語。ときに隣の家の勇者におびえ――。