赤ちゃんの予防接種

gooベビーユーザの検索上位キーワードをナビゲーション

用語解説  伝染病の原因になるウイルスや細菌の毒性を、発病しないまでに弱めたものをワクチンといいます。このワクチンを注射などで体内に入れ、その病気に対する免疫をつけるのが予防接種で、流行の可能性のある病気や、日本で流行がなくても、世界的に流行が続いている病気がその対象になります。
 予防接種の役割は病気に対する免疫を体内につくり、赤ちゃんの健康を守ることと、重い感染症の流行から社会を守る2つがあり、一定の年齢になったら受けることが望ましい「定期(勧奨)接種」と、受けるかどうかを親が選択する「任意接種」があります。「定期接種」は法律で定められた年齢内であれば無料(自治体によっては一部負担)、「任意接種」は自己負担が原則です。


お探しの情報は?■予防接種 予防注射のこんなことを調べたい

予防接種の基本を知りたい

生後3カ月になったら受ける予防接種を知る

1才を過ぎてから受ける予防接種を知る

インフルエンザの予防接種について

海外の予防接種事情を知る

他のキーワードを見る

お気に入りに追加

コンシェルからあなたへ

新着情報

おすすめ情報

  • gooベビーユーザーの検索上位キーワード

     胎盤の安定した妊娠16週以降で、経過が順調であれば、お出かけは基本的にOKです。ただし、遠距離の帰省や海外旅行の場合は、事前に主治医の先生に相談しましょう。  妊娠中の旅行で問題になるのは交通手段ですが、車の場合は2時間を目安に休憩を、電車は片道2時...

  • 赤ちゃんの便秘

    排便の内容やリズムに個人差があるのは、大人もベビーも同じ。「何日排便しないと便秘」とか「これくらいうんちが固いと便秘」などといった判断規準をもうけることはありません。まずは、赤ちゃんが機嫌よく過ごしているか、うんちのたびに痛がらないかといったことをママ...

  • ベビーカー

     赤ちゃんを乗せる乳母車のことで、大きく分けると生後1カ月から使用できる「A型ベビーカー」と、7カ月から使用できる「B型ベビーカー」の2タイプがあります。さらにA型はベビーの顔が見えるように対面式になるタイプと、背面式オンリーの2つに分かれます。赤ちゃん...

パートナー紹介




おすすめ情報



gooのお知らせ
あなたの好きなデザインテーマは1~12月までの季節感テーマのデザインや、環境活動に貢献できる緑のgooなど、好きなデザインテーマを設定しよう
gooをスタートページに設定しようタイムリーなニュースやメール、天気など、便利な情報が集約! 地震や津波など防災情報もお知らせするgooトップページを設定しよう
一番安い自動車保険は?一番安い自動車保険は?《利用者800万人突破》最大21社に無料で一括見積もり。安くなった平均額は30,597円!
goo電子書籍特集とある家庭のペットとして暮らす魔王と、その飼い主である少年の物語。ときに隣の家の勇者におびえ――。